頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 2月4日は佐波優子講演会です

 来年の春、頑張れ日本!全国行動委員会三重県四日市支部設立5周年を迎えます。この5周年を記念し、日本文化チャンネル桜のキャスターである佐波優子さんをお招きして、2月4日に講演会を開催します。
 当日は講演だけでなく、『世界は変わった 日本の憲法は?』というドキュメンタリーの上映や、憲法問題を話し合うパネルディスカッションも行います。
 戦後の自虐史観も、北朝鮮による拉致問題が解決できないでいるのも、国防が危うい状態になっているのも、現行憲法が諸悪の根源のひとつにあります。もちろんそれだけではありませんが、現行憲法を破棄し、日本人の手で自分たちの自主憲法を制定しなければ、本当の意味での戦後レジームからの脱却はできないでしょう。
 そのためにも、志を持った日本人の中から憲法改正の議論を盛り上げ、日本を取り戻すべく、一歩でも、半歩でも、前に進んで行くための橋頭保にしたいと考えております。
 なお、講演会の後には、佐波さんを囲んでの懇親会も予定しております。(要・事前予約)
 どなたでも参加できますので、皆さま、是非お越しください。

 概要は以下の通り。
日程/平成29年2月4日(土)
時間/12:00~12:40 ドキュメンタリー上映    
     12:55~13:10 開会式
     13:10~14:30 佐波優子さん講演
     14:45~16:10 パネルディスカッション
     16:30~18:30 懇親会(希望者のみ・要事前予約)
会場/四日市市文化会館 第3ホール
     (三重県四日市市安島2丁目5-3 http://yonbun.com/)
参加費/講演会 1,000円 
      懇親会 5,000円
連絡先/📨 itaike240@yahoo.co.jp
      ☎ 090-4799-0902(坂本)


佐波優子 フライヤー 成果品 表  (1) 支部ブログ用

佐波優子 フライヤー 成果品 裏  (2)支部ブログ用



  • 佐波優子講演会のフライヤー完成

ちょうど3カ月後に迫ってきました。来年2月4日に開催する佐波優子講演会のフライヤーが完成しました。

<表>
佐波優子 フライヤー 成果品 表  (1) 支部ブログ用

<裏>
佐波優子 フライヤー 成果品 裏  (2)支部ブログ用
  • 三重県四日市支部設立5周年記念 佐波優子講演会 開催決定!

 頑張れ日本!全国行動委員会三重県四日市支部は平成24年3月23日に発足し、来年春に設立5周年を迎えます。そこで、『第5回三重・草莽崛起フォーラム』とあわせて、『三重県四日市支部設立5周年記念行事』として、日本文化チャンネル桜のキャスターである佐波優子さんをお招きし、講演会を開催することが決定しました。

 先の参議院選挙において与党が勝利したことによって、衆議院、参議院ともに与党が2/3以上の議席を確保し、私たちの悲願である自主憲法制定が現実味を帯びてきました。しかし、現行憲法の改正ができるかどうかは、私たち一般国民による国民投票に委ねられております。

 このため、今回は憲法問題をみんなでともに考えるフォーラムにしたいと思います。というのも、そもそも憲法とは何か。成立過程から見て現行憲法は有効なのか。現行憲法を認めて改正するのか、それとも大日本帝國憲法に戻すのか、あるいは一から自主憲法を制定するのか、はたまたそもそも憲法改正が必要なのか、いや、日本に憲法自体が必要なのかどうか・・・などなど、様々な意見や考え方があろうかと思います。そのため、憲法問題を根本から、多角的に、様々な面から、みんなで一緒に考えてまいりたいと思います。

 そこで、戦後問題ジャーナリストでもある佐波優子さんに基調講演をしていただきます。その後、パネルディスカッションを行い、参加者の皆さんと共に考え、とにかく日本草莽から憲法問題を考える議論を盛り上げていくような、そんなフォーラムにしたいと考えております。

 なお、講演会の後には、佐波優子さんを囲んでの懇親会も予定しておりますので、是非ご参加ください。

 開催要領は以下の通り。
日程/平成29年2月4日(土)
時間/12:00~12:40 ドキュメンタリー『世界は変わった 日本の憲法は?』上映
        休憩    
     12:55~13:10 開会式
     13:10~14:30 佐波優子さん講演
        休憩
     14:45~16:10 パネルディスカッション
        閉会
        一旦終了、会場撤収
     16:30~18:30 懇親会(希望者のみ・要事前予約)
会場/四日市市文化会館 第3ホール
     (三重県四日市市安島2丁目5-3 http://yonbun.com/)
参加費/講演会 1,000円 
      懇親会 5,000円
連絡先/📨 itaike240@yahoo.co.jp
      ☎ 090-4799-0902(坂本)

佐波優子 チラシ用写真


  • 我那覇真子講演会のお知らせ

 日本文化チャンネル桜沖縄支局のキャスターとしてお馴染みの我那覇真子さんによる講演会が、8月6日に名古屋にて、『もうひとつの戦争展』の一環として行われます。講演の演題は「沖縄の真実~我那覇真子が正す偽りの沖縄像」です。
 我那覇真子さんは『琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会』の代表運営委員としても活動なさっており、昨年の9月には国連人権理事会において、翁長雄志・沖縄県知事が基地問題を持ち出したことに反論する見事な演説もなさいました。
 支那による侵略から沖縄を守り、ひいては日本を護るためにも、今回の講演会は貴重な機会になるはずです。是非ご参加ください。

日時/平成28年8月6日(土)14:00~15:30
     (13:30開場)
会場/名古屋国際センター3階第2研修室
     (名古屋市中村区那古野1−47−1)
参加費/1000円
連絡先/☎052-763-4678(服部)


P5130052-2.jpg
<写真は平成28年5月13日、チャンネル桜沖縄支局にて撮影>


 
 
  • 第4回三重・草莽崛起フォーラム 佐藤正久講演会 報告

本日の『第4回三重・草莽崛起フォーラム「佐藤正久・参議院議員講演会」』は無事に終了することができました。

講師の佐藤議員、来賓として来てくださった島田佳和・衆議院議員、吉川ゆうみ・参議院議員、スタッフとして手伝ってくださった草莽の仲間の皆さん、そしてフォーラムに参加してくれた皆さん、誠にありがとうございました。

講演の内容についてはここでは書きませんが、東日本大震災の話のくだりでは、会場のあちこちからすすり泣く声が聞こえていました。その他のシーンでも、涙する参加者が多数いらっしゃいました。
そのくらい、心を打つような講演会でした。
あるいは、ウィットに富んだジョークなどもふんだんに盛り込まれ、会場中がどっと沸いたり、笑いに包まれるシーンも多分にあって、愉しい講演会でもありました。

なお、今回の参加者は112人で、これまでの4回のフォーラムで最高の人数でした。
会場の収容人数が118人なので、ほぼ満員という状況でした。
また、佐藤議員の最新刊『高校生にも読んでほしい安全保障の授業』は、佐藤氏の直筆サイン入りで限定40冊販売したのですが、なんとか完売できました。

参加者アンケートの内容を見ても、おおむね好評で、私たちの「草莽崛起」に参加を希望する人や興味を持ってくださる方も3割程度はいらっしゃいました。
そういう志士を糾合、義挙していくことで、『草莽崛起』の潮流を少しずつでも大きくしていきたいと思います。

佐藤先生、そしてご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

P1300018-2.jpg

P1300001-2.jpg

P1300002-2.jpg

P1300005-2.jpg

P1300007-2.jpg