頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 沖縄復帰42周年

沖縄復帰42周年記念の集会と日の丸大行進が5月15日、沖縄県那覇市内で行われ、三重県四日市支部としても参加してまいりました。

14日に羽田空港から他のの方々と一緒にツアーでの参加となりました。

14日の夜には懇親会で盛り上がりました。
みなさん琉球泡盛をごくごく呑んでいらっしゃいます。皆さんお酒が強いです。

15日は朝から首里城を観光した後、チャンネル桜沖縄支局のスタジオで『尖閣有史480周年記念講座』の収録を見学。
午後には米軍普天間基地を望む丘へ行って、居並ぶオスプレイを遠くから眺めた後、さらに足をのばして米軍嘉手納基地も観に行きました。
これらの米軍基地が、全て我が自衛隊の基地だったらどんなにいいだろうかと、悔しさを覚えたものです。

夕方には牧志公園に全員集まって集会を行い、いよいよ日の丸大行進。総勢百数十名のデモ行進です。
日章旗を真っ直ぐ林立させ、3列の整然とした行進で、牧志公園から国際通りを沖縄県庁まで練り歩きました。
沖縄県庁前では街宣を行い、沖縄の本土復帰42年をお祝いしました。
FB_IMG_14001425317175883.jpg

FB_IMG_14001425542849736.jpg

FB_IMG_14001425651595213.jpg

FB_IMG_14001425845248065.jpg

FB_IMG_14001425898907673.jpg

FB_IMG_14001426003609777.jpg

FB_IMG_14001426107201616.jpg

FB_IMG_14001453536101032.jpg

FB_IMG_14001453784541803.jpg

FB_IMG_14001480093290805.jpg



街宣の後、チャンネル桜沖縄支局スタジオに戻り、公開生放送が行われました。

FB_IMG_14001536569502438.jpg

放送後、スタジオ内で懇親会が行われ、全国から集まった草莽の仲間たちとの交流を深めることができました。

最終日の16日は、那覇市が支那に媚びるための政策として龍柱の建設を計画しているという場所を確認しに行き、これは何が何でも阻止しなければならないと決意を固めました。
さらに、波上神宮を見学しに行った後、先の大戦で激戦が繰り広げられた安里52高地の今の様子も見学してきました。

とても充実した、意義深い行事でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する