頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 岡田克也&中川正春 落選運動 第1回合同ポスティング

 8月8日に野田総理が「近いうちに解散する」と明言したにもかかわらず、のらりくらりしながら政権にしがみついて固執し続けてきたものの、ようやく11月16日に衆議院が解散となりました。12月4日には衆議院議員選挙が公示され、同16日に投開票が行われる予定です。
 三重県の北勢地区では、民主党の岡田克也(三重3区)と中川正春(三重2区)が長く当選し続けてきましたが、もはや彼らを野放しにしておくわけにはいきません。日本の国益を何一つ考えず、中国人や韓国人に配慮し彼らの利益のことばかりを優先させているような議員を、もはや許しておくわけにはいきません。このままで本当に日本は外国に侵略されてしまいます。
 なんとしても、本当に祖国日本のために身を粉にして政治を行ってくれる真正保守政権を樹立させるためにも、この民主党議員の2人を何が何でも落選させなければなりません。今こそ草莽の一人ひとりが起ち上がりましょう。
 そこで、選挙公示までの時間はあまり残されてはいないものの、三重県四日市支部では初めてとなる合同ポスティングを行います。国を憂いている草莽は、11月24日午後1時に、是非ご参集ください!!
 なお、参加をご希望の方は、できるだけ事前にご連絡ください。

              記

【日時】11月24日(土曜日) 13時~16時(予定) 
    ※終了後、簡単な懇親会を行います。
【集合場所】近鉄湯の山線 伊勢川島駅 南口ロータリー
【主催】頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部
【連絡先】電話/090-4799-0902(坂本) 
      メール/itaike240@yahoo.co.jp
【備考】動きやすい服装、履きなれた靴、防寒対策などを整えてご参加ください。

                            以上


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する