頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 明日から教科書展示会です

明日の14日(金)から、三重県内でも各地で教科書展示会が行われます。

日教組の組織率が本州一高い三重県では、自虐史観教科書がまかり通っています。
この自虐史観から脱却しなければ、戦後レジームからの脱却もありません。
子供たちに正しい歴史を教えるためには、こういう自虐史観に凝り固まった教科書が採択されるのを、まずとめるところからやるべきでしょう。
そのためには、やはりどこの会社の教科書にどんなことが書いてあるのかを知ることが大切です。
そこで、みなさん、お近くの教科書展示会に行ってみてください。

そのうえで、市議会、県議会、国会議員などに「間違った記述のある教科書を採択させるな」と要望しましょう。電話1本、FAX1枚、メール1本で結構です。
とにかく抗議の声を上げることが大切ですから。
そのために、教科書展示会に行ってみましょう!!

各地の会場と開催期間は以下の通り。

桑名市教育研究所:6月14日~6月27日
四日市市総合会館:6月14日~7月3日
鈴鹿市役所西館2422会議室:6月14日~7月3日
亀山市立図書館:6月14日~6月30日
三重県総合教育センター:6月14日~6月27日
ポルタひさい3階多目的研修室c:6月14日~6月27日
松阪市松阪図書館:6月14日~7月10日
伊勢市生涯学習センター内教科書センター:6月14日~6月28日
志摩市立図書館:6月14日~6月28日
伊賀市教育研究センター:6月14日~7月3日
紀北教育研究所:6月18日~7月1日
熊野市民会館:6月14日~6月29日


詳細については以下のサイトをどうぞ。
25年度教科書展示会―三重県公式サイト
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する