頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 3月11日をむかえて 震災から2年

きょうは皇紀2673年3月11日です。
2年前の今日、あの東日本大震災が発災しました。

あれから2年も経つというのに、被災地の復興は遅々として進んでいません。
民主党政権が復興事業を何もやらず、応急復旧すらもやらずに放置してきたことは、絶対に許せません。
でも、安倍政権が誕生して、ようやく復興への道を進み始めようとしています。

東北の復興がなければ、皇国日本の未来もありません。
我々も、我々にできることを全力でやってまいります。

安倍晋三・内閣総理大臣が、国民へのメッセージを出しました。
これを見て、被災地の復興に想いを馳せ、日本復活に向けた草莽としての決意を新たにしたいと思います。

3.11をむかえて〜安倍総理のメッセージ〜 .


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する