頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 第4回三重・草莽崛起フォーラム 佐藤正久講演会 報告

本日の『第4回三重・草莽崛起フォーラム「佐藤正久・参議院議員講演会」』は無事に終了することができました。

講師の佐藤議員、来賓として来てくださった島田佳和・衆議院議員、吉川ゆうみ・参議院議員、スタッフとして手伝ってくださった草莽の仲間の皆さん、そしてフォーラムに参加してくれた皆さん、誠にありがとうございました。

講演の内容についてはここでは書きませんが、東日本大震災の話のくだりでは、会場のあちこちからすすり泣く声が聞こえていました。その他のシーンでも、涙する参加者が多数いらっしゃいました。
そのくらい、心を打つような講演会でした。
あるいは、ウィットに富んだジョークなどもふんだんに盛り込まれ、会場中がどっと沸いたり、笑いに包まれるシーンも多分にあって、愉しい講演会でもありました。

なお、今回の参加者は112人で、これまでの4回のフォーラムで最高の人数でした。
会場の収容人数が118人なので、ほぼ満員という状況でした。
また、佐藤議員の最新刊『高校生にも読んでほしい安全保障の授業』は、佐藤氏の直筆サイン入りで限定40冊販売したのですが、なんとか完売できました。

参加者アンケートの内容を見ても、おおむね好評で、私たちの「草莽崛起」に参加を希望する人や興味を持ってくださる方も3割程度はいらっしゃいました。
そういう志士を糾合、義挙していくことで、『草莽崛起』の潮流を少しずつでも大きくしていきたいと思います。

佐藤先生、そしてご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

P1300018-2.jpg

P1300001-2.jpg

P1300002-2.jpg

P1300005-2.jpg

P1300007-2.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する