頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 署名と講演会の告知街宣

 頑張れ日本!全国行動委員会三重県四日市支部は昨日20日、『朝日新聞を糺す100万人署名』、『美しい日本の憲法をつくる1000万人署名』、『政府は全勢力を傾けて全ての拉致被害者を早急に救出せよ』署名と、そして『北方領土返還要求署名』を同時並行で行いました。
 また、これに併せて、1月30日にご当地にて開催する『第4回三重・草莽崛起フォーラム「ヒゲの隊長こと参議院議員・佐藤まさひさ講演会」』の告知宣伝も実施しました。
 いつもなら設営開始から撤収完了までトータル4時間のコースなんですが、昨日は諸般の事情により、2時間半ほどで終了となりました。
 それでも、何人かの人が署名してくれたほか、草莽崛起フォーラムにも興味を抱いてくださる方がいらっしゃいました。
 ただ、まだまだ「朝日新聞はとってもイイ新聞よ」などとのたまう“脳みそお花畑シンドローム”なご婦人や、メディアリテラシーの身についていない若者が大半のようで、“草莽崛起”の道は実に険しいと実感いたします。
 とはいえ、それでも、日本を取り戻すためには草莽の志士を糾合義挙せねばなりません。このため、地味に、不屈に、地道に、諦めずに、取り組んでまいります。


PC200003 改

PC200002 改

PC200001 改
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する