頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 定例の署名街宣を行いました

 12月13日の日曜日、当支部の定例活動として、『美しい日本の憲法をつくる1000万人署名』と、『朝日新聞を糺す100万人署名』の活動を行ってきました。
 そして今回からパワーアップさせることにして、上記の2つだけでなく、救う会が取り組んでいる『政府は全勢力を傾けて全ての拉致被害者を早急に救出せよ』署名と、『北方領土返還要求署名』も併せて行うことといたしました。
 4つもまとめて署名してもらうとなると、書く方も大変なんですが、それでも趣旨をを理解してくださる方は、きちんと署名してくださいました。
 この日の最後に署名してくれた高校生と思しき女の子は、『朝日新聞を糺す100万人署名』を記入しながら、「私も頑張れ日本!全国行動委員会を応援してるんです。頑張ってください!」と激励してくれました。

PC130010-2.jpg

PC130017-2.jpg

PC130015-2.jpg

PC130021-2.jpg

PC130025-2.jpg

PC130026-2.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する