頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • また紹介されました

 11月23日に行った街頭宣伝署名活動の様子が、日本文化チャンネル桜の11月26日付『桜プロジェクト』で放送されました。

 高清水有子キャスターが報告してくださった上で、水島総幹事長がコメントしてくださいました。

以下、幹事長のコメント。
「四日市の皆さん、頑張ってください。ホントにこういうね、ちょっとしたことがホントにわずかわずかですけども、拡がっていくということであります。あのぅ、ぜひ、他の全国各地の皆さんも、えー草莽の皆さんも、自分にできることは何だろうということで、もしアレだったらご相談してください。東京のほうにね。なんかできることとか、皆で一緒に考えてみたいと思います」。

動画はコチラ(01:05あたりから)↓
【草莽崛起】「言志」最新号御案内、朝日・NHKへのめげない戦いを[桜H27/11/26]
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する