頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • チャンネル桜でも紹介されました

8月9日に実施した『朝日新聞を糺す百万人署名』&『美しい日本の憲法をつくる一千万人署名』のもようを、日本文化チャンネル桜の8月13日放送分の桜プロジェクトにて採り上げていただきました。
(動画の07:29あたりから)

動画の中で水島総幹事長が話してくださったコメントをそのまま書きます。
「三重でも頑張ってもらってますね。ご苦労様です。ホント、暑い中ね。こういうのはホント地味にね、やるんですけど、見る人は見てるんですよ、実はね。会場に訪れなくても、こういうことは“やった”っていうことでね。・・・ゆうことで、必ずこれは広がっていきます」。

『朝日新聞を糺す百万人署名』&『美しい日本の憲法をつくる一千万人署名』


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する