頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 岡田&中川 落選運動 第2回&第3回 合同ポスティング

昨日、安倍晋三・自民党総裁が三重県鈴鹿市の近鉄白子駅前に来られて、中川正春の対抗馬として三重2区から立候補する島田佳和氏の応援演説をなさいました。

20121125 白子駅前にて 自由民主党 総裁 安倍晋三氏演説

安倍さんのおっしゃっていることは、いちいち全部、もっともです。当然なんです。当たり前のことを当たり前にやろうとしているだけなんです。それができなかった過去の政権が、あまりにも酷すぎました。当たり前のことさえやろうとしなかった民主党政権など、あまりにも無能すぎたのです。

12月16日の衆議院議員選挙では、何が何でも“安倍自民党”に政権を奪還してもらって、安倍晋三・日本国内閣総理大臣を誕生させなければなりません。安倍晋三こそ、国難に喘ぐ日本を救うことができる政治家です。

そんなわけで『岡田克也&中川正春 落選運動』の第2回と第3回の合同ポスティングを行います。

12月4日に選挙が公示されたら、選挙期間中はこの運動ができなくなります。よって、12月1日と2日が最後の週末となります。

この戦いは、絶対に負けられない戦いです。何故なら、単なる衆議院議員選挙戦ではなく、まさに祖国日本を救えるかどうか、皇国日本を護ることができるかどうかが掛かった、まさしく日本人の生存を賭けた闘いなのです。日本を救いたいと思う草莽は、是非この機会にこそ起ち上がり、ご参集ください。共に「草莽崛起」しましょう!

なお、参加をご希望の方は、できるだけ事前にご連絡ください。また、その際は、集合場所までの交通手段(車か電車か)、および参加希望日についてお知らせください。


              記

【日時】第2回=12月1日(土曜日) 13時~16時(予定)
    第3回=12月2日(日曜日) 13時~16時(予定)
    ※両日参加でも、どちらか1日だけの参加でも、OKです
【集合場所】近鉄湯の山線 桜駅 北口ロータリー
【主催】頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部
【連絡先】電話/090-4799-0902(坂本) 
      メール/itaike240@yahoo.co.jp(PC)
          
【備考】動きやすい服装、履きなれた靴、防寒対策などを整えてご参加ください。

                            以上

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する