頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 佐波優子懇親会への参加申込はもうすぐ締切です

 来たる2月4日、日本文化チャンネル桜のキャスターであり、予備自衛官、そして戦後問題ジャーナリストである佐波優子さんを三重県四日市市にお招きして、講演会を開催します。

 講演会後には、佐波さんを囲んでの懇親会も行いますが、事前のエントリー制となっており、まもなく参加申込の受付を締め切ります。
 講演会への参加は当日アポなしでも受け付けますが、懇親会については人数を先に確定させなければならないため、事前の申し込みが必要なのです。

 三重県にいながら、日本文化チャンネル桜のキャスターと、それも直接会話ができる機会なんて、たぶんこれが最初で最後なのではないでしょうか? これは滅多にないチャンスです!
 さあ! 今すぐエントリーをどうぞ!!

 講演会の概要は以下の通り。
日程/平成29年2月4日(土)
時間/12:00~12:40 ドキュメンタリー上映    
     12:55~13:10 開会式
     13:10~14:30 佐波優子さん講演
     14:45~16:10 パネルディスカッション
     16:30~18:30 懇親会(希望者のみ・要事前予約)
会場/四日市市文化会館 第3ホール
     (三重県四日市市安島2丁目5-3)
参加費/講演会 1,000円 
      懇親会 5,000円
連絡先/📨 itaike240@yahoo.co.jp
      ☎ 090-4799-0902



佐波優子 フライヤー 成果品 表  (1) 支部ブログ用
スポンサーサイト
  • 支部設立5周年記念「佐波優子講演会」迫る!

 頑張れ日本!全国行動委員会三重県四日市支部は、今年3月23日をもって、設立から5周年を迎えます。

 この5周年を記念し、日本文化チャンネル桜のキャスターである佐波優子さんをお招きして、2月4日に講演会を開催します。
 当日は講演だけでなく、『世界は変わった 日本の憲法は?』というドキュメンタリーの上映や、憲法問題を話し合うパネルディスカッションも行います。パネリストについては、地元選出の政治家に出演をお願いしています。

 現行憲法は不磨の大典ではなく、自分たちの手で変えることができる物であり、とにもかくにも、国民の間で議論を盛り上げていく必要がありましょう。志を持った日本人が起ち上がり、日本を取り戻すべく、一歩でも、半歩でも、前に進んで行くための橋頭保にしたいと考えております。

 なお、講演会の後には、佐波さんを囲んでの懇親会も予定しております。(要・事前予約)
 どなたでも参加できますので、皆さま、是非お越しください。

 概要は以下の通り。
日程/平成29年2月4日(土)
時間/12:00~12:40 ドキュメンタリー上映    
     12:55~13:10 開会式
     13:10~14:30 佐波優子さん講演
     14:45~16:10 パネルディスカッション
     16:30~18:30 懇親会(希望者のみ・要事前予約)
会場/四日市市文化会館 第3ホール
     (三重県四日市市安島2丁目5-3 http://yonbun.com/)
参加費/講演会 1,000円 
      懇親会 5,000円
連絡先/📨 itaike240@yahoo.co.jp
      ☎ 090-4799-0902(坂本)


佐波優子 フライヤー 成果品 表  (1) 支部ブログ用

佐波優子 フライヤー 成果品 裏  (2)支部ブログ用
  • 新年1回目の街頭宣伝活動報告

 今月14日、今年1回目の街頭宣伝活動を実施しました。

 この日、当地では珍しく大雪警報が出ていたにもかかわらず、それでも近鉄四日市駅北口ふれあいモールにて、「朝日新聞を糺す100万人署名」、「美しい日本の憲法をつくる1000万人署名」、「北方領土返還要求署名」、そして「拉致被害者救出署名」の4つを同時にやりました。

P1140127-2.jpg

 朝日新聞を糺す署名や憲法改正の署名は、これまででも署名に応じてくれる人が比較的多かったのですが、拉致被害者救出と北方領土返還要求の方は、なかなか署名が集まらないというのがこれまでの実情でした。
 しかし、安倍総理とプーチンロシア大統領の会見があって北方領土返還の問題がクローズアップされたことなどから、北方領土返還要求にも署名してくださる方が増えました。

P1140128-2.jpg

P1140133-2.jpg

P1140139-2.jpg


 また、『頑張れ日本!』の幟を掲げているのを見た年輩の男性が「おおっ、チャンネル桜か! ときどき見とるで。今回は何やっとんや?」と声をかけてくださったり、「朝日新聞を糺す」の立て看板を見た方が「え? 朝日新聞てアカンの? 知らんかったわ。ほな止めるわ」と宣言してくださったり、嬉しい反応もありました。

 そして、今回は、2月4日に予定している『頑張れ日本!全国行動委員会三重県四日市支部設立5周年記念 日本文化チャンネル桜キャスター佐波優子 講演会』のフライヤーも併せて配付してきました。

佐波優子 フライヤー 成果品 表  (1) 支部ブログ用

佐波優子 フライヤー 成果品 裏  (2)支部ブログ用


 なお、次回の活動は1月28日(土)の予定です。




  • 謹賀新年

皇紀2677年になりました。
あけましておめでとうございます。
昨年はイギリスのEU離脱に続いてアメリカ大統領選挙でトランプ候補が当選するなど、一般マスコミが報道している内容とは全く違う展開になり、世界が驚いたようですが、冷静に考えれば予想できた展開でもありました。
そんな中で、日本が置かれている状況は予断を許さない状況が続いており、日本國民が早く覚醒せねばなりません。
支那が仕掛けてきている三戦(世論戦、心理戦、法律戦)はますます巧妙化しており、沖縄では琉球独立論なるものが幅を利かせ始め、北海道では土地の買収がどんどん進んでいます。
また韓国は対馬での土地買収を進めているほか、日本国内に入り込んだ韓国・朝鮮人による犯罪が止まりません。
そんな状況で、日本國民はいつまで惰眠を貪るのでしょうか。
今起ち上がらなければ、いつ起ち上がるのでしょうか。
特定アジア以外の多くの国が、日本に起ち上がって欲しいと願っています。
かといって日本政府だけに任せていては、結局動きません。
やはり、日本國民自らが目覚め、起ち上がらねば前には進まないでしょう。
日本が起ち上がらねば、特定アジアによる世界侵略がどんどん進んでしまうのです。
そんな事態はなにがなんでも阻止せねばなりません。
私たち草の根国民が起ち上がって声を上げ、少しずつでも、一歩ずつでも、半歩ずつでもいいから、前に進んでまいりましょう。
それが草莽崛起であります。