頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 明日25日、いよいよ河添恵子講演会

 あす25日、いよいよ「第2回三重・草莽崛起フォーラム『危険な隣国 中国人が日本を侵略する!!』ノンフィクション作家 河添恵子講演会」を開催します。

 日本文化チャンネル桜が都知事選での田母神俊雄・元航空幕僚長(頑張れ日本!全国行動委員会会長)の応援にかかりきりになっているため、各地方でのイベントの告知が一切行われておらず、当支部の今般のイベントについても一切告知されない状況となっています。が、なんとかして成功させたいものです。

「第2回三重・草莽崛起フォーラム『危険な隣国 中国人が日本を侵略する』ノンフィクション作家 河添恵子講演会」

日時/平成26年1月25日(土) 14:00~16:00(13時開場)
会場/四日市市文化会館第3ホール
   (http://yokkaichi-shinko.com/yonbun/)
参加費/1,000円
問合せ/itaike240@yahoo.co.jp

※講演会終了後、河添先生の新著などの即売会&サイン会を行います。
※サイン会の後、会場を移して、河添先生を囲んでの懇親会も開催します(要・事前申込、参加費4,000円程度)


<河添恵子さんプロフィール>
 ノンフィクション作家。昭和38年千葉県松戸市生まれ。名古屋市立女子短期大学卒業後、昭和61年より北京外国語学院、翌年より遼寧師範大学へ留学。平成5年に作家活動をスタート。主な著書は『豹変した中国人がアメリカをボロボロにした』(産経新聞出版)、『中国人の世界乗っ取り計画』(産経新聞出版)、『中国人とは愛を語れない!』(並木書房)、『アジア企業in JAPAN』(PHP研究所)、『エリートの条件―世界の学校・教育最新事情』(学研)など。その他にも、11月28日に新著として『だから中国は日本の農地を買いにやって来る』(産経新聞出版)を上梓した。
 産経新聞コラム、『正論』壁新聞、その他、『WⅰLL』『週刊文春』『新潮45』『サピオ』『テーミス』などで執筆。ネットTVで『河添恵子 世界を語る』(チャンネルAJER)に出演中。TVコメンテーターとしての出演も多数。取材は40ヵ国以上。

河添恵子講演会 フライヤー 公式サイト用

スポンサーサイト
  • 河添恵子講演会のお知らせ動画が出来ました

1月25日に開催する「第2回三重・草莽崛起フォーラム『危険な隣国 中国人が日本を侵略する』ノンフィクション作家河添恵子講演会」の告知動画を、当支部の仲間が作ってくれました。
you tubeでアップされているので、是非ご覧ください。

第2回三重・草莽崛起フォーラム 河添恵子講演会のお知らせ動画

  • 1月8日は議会報告会に乗り込みましょう

 四日市市議会では、平成25年度当初予算では否決した「朝鮮学校補助金」について、平成26年度当初予算で復活させようという動きがあります。しかも、あろうことか、前回反対票を投じた自民党系の議員までもが、今度は寝返るのではないかとの噂も広がっております。これはなにがなんでも阻止しなければなりません。

 そこで、1月8日に開かれる「四日市市議会教育民生常任委員会」の「議会報告会」に乗り込み、朝鮮学校補助金に賛成しようと画策する市会議員を糾弾します。是非ご参加ください。

日時/1月8日(水) 18:30~20:45
会場/四日市中消防署中央分署 3階多目的ホール(四日市市曽井町391番地2)

※議会報告会にそれぞれが一参加者として出席するという方針を採るため、演説や示威行動などは一切行いません。また、プラカードや旗類の持ち込みはご遠慮ください。
  • 1月4日、5日は駅前街宣

当支部では初めての「街頭宣伝活動」を行います。
今回は、1月25日に迫った「第2回三重・草莽崛起フォーラム ノンフィクション作家河添恵子講演会『危険な隣国 中国人が日本を侵略する』」の開催について、街頭に立って肉声で告知するとともに、本講演会のフライヤー(チラシ)を一般に配布する活動を行います。
ご協力くださる方は、以下の要領にてお好きな時間にお越しください。

日時/1月4日(土)14:00~16:00
    1月5日(日)14:00~16:00
場所/近鉄四日市駅前ふれあいモール(『ホテル三交イン四日市駅前』の南側・『ララスクエア四日市』の東側)

※なお、今回は“街頭宣伝”ではありますが、拡声器を使用しての政治演説などは一切行いません。
  • 皇紀2674年 あけましておめでとうございます

 皇紀2674年(平成26年)が明けました。みなさま、あけましておめでとうございます。

 旧年中は大変お世話になりました。7月の参議院議員選挙に際しての『高橋千秋落選キャンペーン』、9月の『第1回三重・草莽崛起フォーラム 映画「南京の真実」上映会&水島総講演会』の開催とそれに向けての宣伝活動、『尖閣諸島集団漁業』参加とそれに伴う『参加報告会』、そして『第2回三重・草莽崛起フォーラム』に向けての準備などなど、地道な活動をしてきた昨年1年間でした。そうした活動を通して、多くの草莽の皆様との交流を得られたことは、大きな収穫でもあり、大きな第1歩でもありました。また、第2次安倍政権が誕生したことで、世の中全体が明るくなったような様子に意を強くした1年でありました。とはいえ、内外には色々な諸問題が山積しており、我ら草莽としても、やるべきことを為し続けていかねばならないことを痛感した1年でもありました。

 さて、本年も地味で地道な活動ではありますが、皇国日本を護るため、一歩一歩、前に進んでまいります。草莽の一人ひとりは石っころのようなちっぽけな存在ではありますが、石っころ同士をぶつけて火花を生み、その火花が大きくなって、山野を焼き尽くすような業火になっていくものです。皇国日本を貶めるような勢力を焼き尽くし、本来のあるべき日本を取り戻し、日本人としての誇りや名誉を取り戻していくため、一草莽として微力ではありますが、全力をあげてまいる所存です。

 みなさま、ご協力とご指導ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。