頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部

国民運動組織『頑張れ日本!全国行動委員会』の三重県四日市支部です。誇りある日本を取り戻すべく、草の根の民が起ち上がる「草莽崛起」の運動を展開しています。三重県民よ結集せよ

プロフィール

三重乃日の丸

Author:三重乃日の丸
 頑張れ日本!全国行動委員会の三重県四日市支部へようこそ。
 日本各地に住む草の根(草莽)の一日本人として、祖国の危機を踏まえ、吉田松陰が主張したところの「草莽崛起」を決意し、地に足のついた生活の中から、日本と日本人を見つめ、友や同胞のために「涙」流し、家族のために「汗」を流し、祖国のために「血」を流せる、そんな日本人らしい魂を持った新しい草の根(草莽)の全国組織として、『頑張れ日本!全国行動委員会』が平成22年2月2日に設立されました。
 そして、我らが三重県にも、平成24年3月23日に『三重県四日市支部』を設立しました。
 

  • 岡田&中川 落選運動 第2回&第3回 合同ポスティング

昨日、安倍晋三・自民党総裁が三重県鈴鹿市の近鉄白子駅前に来られて、中川正春の対抗馬として三重2区から立候補する島田佳和氏の応援演説をなさいました。

20121125 白子駅前にて 自由民主党 総裁 安倍晋三氏演説

安倍さんのおっしゃっていることは、いちいち全部、もっともです。当然なんです。当たり前のことを当たり前にやろうとしているだけなんです。それができなかった過去の政権が、あまりにも酷すぎました。当たり前のことさえやろうとしなかった民主党政権など、あまりにも無能すぎたのです。

12月16日の衆議院議員選挙では、何が何でも“安倍自民党”に政権を奪還してもらって、安倍晋三・日本国内閣総理大臣を誕生させなければなりません。安倍晋三こそ、国難に喘ぐ日本を救うことができる政治家です。

そんなわけで『岡田克也&中川正春 落選運動』の第2回と第3回の合同ポスティングを行います。

12月4日に選挙が公示されたら、選挙期間中はこの運動ができなくなります。よって、12月1日と2日が最後の週末となります。

この戦いは、絶対に負けられない戦いです。何故なら、単なる衆議院議員選挙戦ではなく、まさに祖国日本を救えるかどうか、皇国日本を護ることができるかどうかが掛かった、まさしく日本人の生存を賭けた闘いなのです。日本を救いたいと思う草莽は、是非この機会にこそ起ち上がり、ご参集ください。共に「草莽崛起」しましょう!

なお、参加をご希望の方は、できるだけ事前にご連絡ください。また、その際は、集合場所までの交通手段(車か電車か)、および参加希望日についてお知らせください。


              記

【日時】第2回=12月1日(土曜日) 13時~16時(予定)
    第3回=12月2日(日曜日) 13時~16時(予定)
    ※両日参加でも、どちらか1日だけの参加でも、OKです
【集合場所】近鉄湯の山線 桜駅 北口ロータリー
【主催】頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部
【連絡先】電話/090-4799-0902(坂本) 
      メール/itaike240@yahoo.co.jp(PC)
          
【備考】動きやすい服装、履きなれた靴、防寒対策などを整えてご参加ください。

                            以上

スポンサーサイト
  • 第1回ポス、ご苦労様でした

きょう24日、予定通り、『岡田克也&中川正春 落選運動 第1回合同ポスティング』を実施いたしました。
私以外に6人が参加してくださり、懇親会と併せて延べ7人での活動となりました。

当初予定していたB地区以外に、K地区までも“シラミツブシ”の如く戸別配布することができ、3時間で1,300軒に配ることができました。
本日参加してくださった皆様、寒い中をご苦労様でした。
長い時間歩き回り、あるいは走り回り、お疲れ様でした。
本当にありがとうございました。


来週末もまた、別の地区で『第2回合同ポスティング』を検討しております。
詳細が決まりしだい、本ブログおよび「頑張れ日本!全国行動委員会」本部の公式サイトなどでもお知らせいたします。
次回もまた、何卒よろしくお願いいたします。


なお、今回の活動で、この三重県という日教組の組織率が本州では一番という地区においても、『草莽崛起』の胎動は確実に始まってきていることを実感することができました。

否、そういう地域だからこそ、愛国心を持った正統で正当な声を上げることすらできずにいる草莽が、自分たちの知らない所にもたくさんいるのだということが、よくわかりました。

そういう声なき声を拾い上げ、大きなうねりにしていき、まさに『草莽崛起』の巨大な波を作り上げていきたいと思います。

このブログを読んでいる草の根の民は、今こそ起ち上がれ!!

  • 安倍晋三・自民党総裁 街頭遊説

自民党のホームページから抜粋。

*********************

安倍総裁 街頭遊説のお知らせ
(11/25・三重県津市)
平成24年11月22日

安倍晋三総裁が下記の日程で街頭遊説を行いますので、お時間がございましたらぜひ足をお運びください。

日時:11月25日(日)
16:30~17:00 三重県津市 まん中広場
17:30~18:00 近鉄白子駅

*********************


…ということです。

あす24日は、頑張れ日本!全国行動委員会本部が東京の日比谷野音で開催する『11.24 安倍救国内閣樹立!反日メディア糾弾!国民総決起集会&国民大行動』に、安倍さんが来られるそうです。

でも、我らが三重県四日市支部は同じ日、同じ時間に地元で『岡田克也&中川正春落選運動第1回合同ポスティング』を実施し“草莽崛起”しているため、日比谷野音へ馳せ参じることができません。

よって、三重県四日市支部としては、翌25日の17:30にお隣り鈴鹿市の近鉄白子駅西口ロータリーにて、安倍晋三・自民党総裁をお迎えしたいと思います。

なお、16:30に津市へ行ける方々は、是非、まん中広場にお出かけください。

  • 緊急告知です

緊急告知

前々回の記事でお知らせした、安倍晋三・自民党総裁が三重県にやって来る…の件で、時刻が変更になりました。
12:30開始とお知らせしていましたが、17:30からに変更です。

11月25日 17:30~
です。

よろしくお願いいたします。

  • 岡田克也&中川正春 落選運動 第1回合同ポスティング

 8月8日に野田総理が「近いうちに解散する」と明言したにもかかわらず、のらりくらりしながら政権にしがみついて固執し続けてきたものの、ようやく11月16日に衆議院が解散となりました。12月4日には衆議院議員選挙が公示され、同16日に投開票が行われる予定です。
 三重県の北勢地区では、民主党の岡田克也(三重3区)と中川正春(三重2区)が長く当選し続けてきましたが、もはや彼らを野放しにしておくわけにはいきません。日本の国益を何一つ考えず、中国人や韓国人に配慮し彼らの利益のことばかりを優先させているような議員を、もはや許しておくわけにはいきません。このままで本当に日本は外国に侵略されてしまいます。
 なんとしても、本当に祖国日本のために身を粉にして政治を行ってくれる真正保守政権を樹立させるためにも、この民主党議員の2人を何が何でも落選させなければなりません。今こそ草莽の一人ひとりが起ち上がりましょう。
 そこで、選挙公示までの時間はあまり残されてはいないものの、三重県四日市支部では初めてとなる合同ポスティングを行います。国を憂いている草莽は、11月24日午後1時に、是非ご参集ください!!
 なお、参加をご希望の方は、できるだけ事前にご連絡ください。

              記

【日時】11月24日(土曜日) 13時~16時(予定) 
    ※終了後、簡単な懇親会を行います。
【集合場所】近鉄湯の山線 伊勢川島駅 南口ロータリー
【主催】頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部
【連絡先】電話/090-4799-0902(坂本) 
      メール/itaike240@yahoo.co.jp
【備考】動きやすい服装、履きなれた靴、防寒対策などを整えてご参加ください。

                            以上


  • 安倍晋三・自民党総裁が三重にやって来ます!!

安倍晋三・自民党総裁が、来週末、なんとご当地三重県にやって来ます!!

昨日解散した衆議院の選挙が12月16日に行われるのに際し、街頭演説に来るわけです。

11月25日(日)12:30~
近鉄白子駅西口ロータリー前です。

安倍晋三氏と、三重2区から出馬する予定の島田佳和氏による街頭演説会です。

必ずや自民党が勝って、第二次安倍政権が誕生するはずです。

この機会に、日本国内閣総理大臣になるであろう安倍晋三さんのお話をじっくり聴きましょう!!

三重県内の草莽の皆様、11月25日は是非ぜひ、白子駅前にお集まりください!!!
  • 岡田克也&中川正春の落選キャンペーン

 現在、「頑張れ日本!全国行動委員会」の支部により、あっちこっちで民主党“国賊”議員を落選させるためのキャンペーンが行われています。
 現在進行中なのは、東京6区の小宮山洋子と、愛知3区の近藤昭一です。どちらも、とてつもない売国奴ですからね。なんとしてでも次の選挙で叩き潰さなければなりません。
 でもって、これから同じようなキャンペーンが展開されるのが、東京18区の菅直人、愛知5区の赤松広隆、静岡5区の細野豪志です。特に、昨年の東日本大震災と福島第一原発事故における菅直人・総理(当時)の非道・悪行ぶりは、国民の誰もが知るところであり、また反日勢力と結託してもいますからね。絶対に潰さねばなりません。

 そして、そして、そのキャンペーンを遂にご当地、三重県四日市支部でも始めます。内閣副総理・岡田克也と、元文部科学大臣・中川正春。この地元が生んだ、とてつもない役立たず…というか反日とさえ言えるような国賊議員を、何が何でも次の選挙では落選させ、立法府から引きずりおろさねばなりません。

 神武天皇から2672年も続いて来た皇国日本を護るため、悪辣な隣国の侵略から日本を守るため、日本国の国土、領海、排他的経済水域となによりも国家主権を守るため、そして日本国民の生命と財産を守るためには、真正保守政権を樹立しなければならないのです。
 民主党議員を落選させ、きちんとした、本物の保守政権を樹立できる人を、国会に送り込みましょう。

 
 「頑張れ日本!全国行動委員会 三重県四日市支部」では、草莽崛起(そうもうくっき)のこの運動に加わってくれる“憂国の志士”を大募集しております。
 勇気と志をお持ちの“志士”は、メールにて itaike240@yahoo.co.jp にご連絡ください。
 また、応援してくださる方は、本ブログに書き込みをどうぞ。